X
無料デモを依頼する

CATIプロジェクト向けの本格的な電話調査&コールセンター管理ソフトウェア

シームレスな携帯電話の統合とCATIソフトウェアの高度な機能は、効果的なコミュニケーションを促し、具体的な成果を推進します

パフォーマンス駆動型ツール

インタビュアー、外部委託パートナー、在宅フリーランス向けに構築されたセルフ調査ポータルへの安全なアクセスを提供します。これにより、いつでも効率的に作業を開始できます。オペレーションパネル内でプロジェクトマネージャーが全ての仕事の割り当てとパフォーマンスを制御し、ライブ監視することができます。

データ品質管理

ツールを編集し、内蔵のマルチメディアファイルマネージャの結果を検証することで、インターフェイスを扱う総合的なデータを最適化します。材料の品質と各インタビュアー&パフォーマンスをランク付けします。

柔軟なダイヤルオプション

手動または自動ダイヤル(自動的に予め設定された割り当てと優先順位に従って、サンプル中の記録に電話をかける)を有効にします。

優先度の設定

調査の優先順位を設定 - プロジェクトのニーズに応じて特定の記録を優先します。

パフォーマンスメトリック

1時間当たりのレビュー数、平均通話時間、容量率などに応じて、パフォーマンス目標を定義します。

録音添付

許可に従って、完了した調査へ通話の録音を添付します

高度なCheckerCATIウェブソリューションで得られる価値とメリット

当社に複雑で技術的な仕事をお任せください。

CheckerCATIで内部機能を強化させ、CATIプロジェクトをすぐに開始し、全ての主要なリソースを簡単に管理できるようにしましょう!

あなたのニーズに応じてインタビュアーのCATIをカスタマイズ

調査の流れに沿って行われた全てのやり取りは、各サンプルを効率的に管理されることを保証するために、自動化機能と管理ツールによってサポートされます。

bitmap@3x

通話状況インジケータ

各サンプルの実際の状況を示すために、カスタムステータスを使用して通話をマークします。全てのカスタムステータスは、あなたのビジネスのニーズに応じて、カスタマイズ可能です。

統合されたコールダイヤラとレコーダー

調査を開始したり、インタビューを手動でサンプルの次の割り当てられたレコードに移動できるようにするために、簡略化されたクリックコール自動ダイヤラを使用します。

予約スケジューラー

インタビュアーは、未回答または未完了の調査を「別の時間に電話する」とインジケータでタグ付けすることができ、直接内臓スケジューラーで電話を再予約できます。また、参考として、調査内に個人的なコメントを残すことができます。

多言語とタイムゾーンのオプション

インタビュアーは、より自然な音声の流れとローカライズされた調査を可能にするために、全体のインターフェイスやアンケートのタイムゾーン設定と言語のオプションを変更することができます。

インタビューフローの関連性とパーソナライゼーション

調査の質問の間でパーソナライズされたスクリプトや特別な指示を最適化し、通話全体でより詳細な回答を得るために、会話を誘導したり促したりします。

発信者IDのカスタマイズ

応答率を増加させるために、発信者IDを調整し、回答者の国/地域に応じた地元番号を表示します。